移住コンサルタント&はじめての海外生活サポートパック

 スポーツ留学>×英語×グローバル強化コース!

私が小学生の子供と一緒にカナダに来てビックリしたのが、子ども達のカナダのスポーツ環境です。
近所にとんでもない立派な施設がゴロゴロです(笑)

もし野球をやっていて日本でプロを目指す場合は、高校野球を目指すことでしょう。
それは、「高校野球=>日本のプロ=>メジャー」という図式が既にできてるからです。

男子の場合は、サッカーはよりワールドワイドなのでバルセロナ久保君の例も含めてより専門に特化する道もあるでしょう。

実際にはオリンピックや世界でプロで活躍するような日本人選手は、すでに10代で世界的なコーチについて海外に行く人が多いです。テニスの錦織選手だって、中学からはアメリカですので純粋な日本人選手というよりハイブリッド型です。フィギュアなどのスケート強化選手もカナダのコーチのもとで留学する子も多いです。

しかもスポーツ選手の場合、ケガすればその道も断たれてしまうリスクもあります。
だからこそ、今まだ小学生、中学生ぐらいであれば、まずは将来的にスポーツオンリーでなく、世界で活躍できるするための英語やグローバル環境を一緒に学ぶ、そんな<スポーツ留学>がおススメです。

カナダで公立小学校、中学、高校に行きながら英語はもちろん、世界中から集まる生徒と、将来世界で活躍できるグローバルな環境と学業を習得する。

もし女子であれば、なおさらかも知れません。

女子サッカーだって日本の技術は世界最高レベルですが、あれだけ活躍しても残念ながらプロ一本で食べていけません。でも、これから女子世界一のアメリカでは女子サッカーのプロリーグが大きく成長していくのが見込まれます。

ちなみに7月にバンクーバーで行われた、日本VSアメリカの女子ワールドカップ決勝は、アメリカの決勝戦選出が決まり、どうしてもチケットを手に入れたいアメリカ人がオークションで、なんと100万円以上のシート価格になるような異常事態でした。北米やヨーロッパでは、それだけスポーツ人気が高い土地です。

将来のプロを目指すことを考えればその環境はもの凄く整っていますので、まずは安全なカナダをベースに、スポーツ、語学、勉強のすべてを整える、その先に各スポーツでさらなる世界レベルやプロに向かって、ホームであるようなアメリカやヨーロッパなど各国へと向かっていく中継地点として考えるのはどうでしょうか?

<おススメのスポーツ>

男子、女子  共に以下のスポーツが可能です。

サッカー (プロサッカーMLSリーグのホワイトキャップスの地元、女子はワールドカップ上位国)

野球 (専門特化コースあり、メジャーリーグのスカウトマンがコーチ)

格闘技 (UFCなど男女ともに何十億稼ぐ選手が続々誕生!)

スケート(フィギュア、アイスダンスなど)

アイスホッケー (カナダ国技、NHLバンクーバーカナックスのホーム)

ゴルフ (練習するには最高の環境が整っています)

もちろんカナダの学校に留学していようが、オリンピック目指す場合には日本代表としてエントリーできます。

 

その他、将来はハリウッドで役者を目指すならドラマ、アクティングコース、

さらにアート系も充実しています。

それぞれのニーズにあった特化した<オーダーメイド留学>の相談もスタートしました。

ぜひお気軽にお問合せください!

camp2__

 

 

 

Whitepine1__