バンクーバーを選ぶべき7つの理由とは?

camp1__お子様に本当のグローバル教育を考えているなら、カナダのバンクーバーが最適です。

いわゆるブリテッシュ、ヨーロッパ系の白人をはじめ、香港やインドなどアジアや中東の富裕層、そして、日本の教育移住先として人気のシンガポールやマレーシアなどの富裕層の子ども達が、わざわざ教育させるために移住するのが、ここバンクーバーなのです。

カナダ・バンクーバーをおススメする7つの理由をご覧ください!

1:世界一住みやすい都市
イギリスの経済誌「エコノミスト」が選ぶ世界で住みやすい都市ランキング1位獲得!
毎年3位以内に選ばれる大都市と自然(海、山)がキレイに調和した街です。

2:治安がいい
今の日本と比較しても治安がいいことが挙げられます。銃規制も厳しいので隣国アメリカとも全く違う環境です。特に子どもに対して徹底的に社会全体で守るシステムが確立。

3:教育レベルが高い
カナダの大学はすべて世界トップクラス。カナダの高等教育終了の割合は世界第3位。さらにブリティッシュ・コロンビア州の教育水準は日本、フィンランドに続き3位。

4:世界中のエリートが集まっている
未来の世界経済を担う華僑、アジア、インド、中東など世界各国の富裕層の次世代の子息が学ぶために移住します。それらの人脈は日本やアジアでは絶対に作れません。

5:英語が世界一キレイ
アメリカのニュースキャスターが話すキレイな標準英語、それがカナダ英語です。
アメリカ英語とイギリス英語のいい所をブレンドした世界で一番キレイな発音です。

DSC_006326:マルチリンガルを目指せる
バンクーバーでは母国語と英語を話すバイリンガルは当たり前。高校では各クラスを選択でき、クラスメイトから中国語、フランス語など学びマルチリンガルを目指せます。

7:日本人にとって近くて、住みやすい環境
東京からは直行便でわずか9時間、実はハワイと変わらない近さ。羽田からは仕事終わりで間に合う夜便も就航。街中の地元スーパーでは日本食や飲み物などが簡単に手に入る。